Udemy

【必見】Udemyの講座はセールやクーポンでお得に購入しよう!

スポンサーリンク

Udemyセール開催中!!

⚡48時間の割引セール⚡が現在Udemyにて開催中です。
3月31日まで対象コースが1,380円から購入できます。
このチャンスを活かしてスキルアップしましょう!

今すぐUdemyのセールをチェック!!

悩みのある人
悩みのある人
Udemyのコースをお得に購入するにはどうしたらいい?

本記事ではこんなお悩みを解決します。

Udemyは有益なコースが多い動画学習サービスですが、ほとんどのコースの定価が1万~2万円台と高額です。

ですが定期的に開催されているコースや講師から配布されるクーポンを利用することで格安で購入することができます。

本記事ではコースを格安で購入する方法について紹介します。

最初に本記事のまとめ

Udemyのセールは毎月行われているのでセール日に購入しましょう
セールまで待てない方はクーポンがあるかチェックしよう
一番安く購入できる月は1月,6月,8月,11月,12月がねらい目

スポンサーリンク

Udemyとは?

Udemyは、米国法人Udemy, Inc.によって運営されるオンライン教育プラットフォームです。

プログラミング、マーケティング、データサイエンスなどを動画を通して学ぶことができます。

ITの最先端分野に精通したエキスパートの講義
AIやデータサイエンスから、トレンドのプログラミング言語まで、各分野において最先端の知見を有する講師が、実務に直結するスキルを解説します。
実践しながら学べて「使えるスキル」が身につく
見るだけ、聞くだけの座学と異なり、プロジェクトベースで実際に手を動かしながら学べる上、Q&Aページで講師に質問をすることもできます。
世界最大級のオンライン教育プラットフォーム
Udemyは世界で3,000万人が利用しています。日本ではベネッセが事業パートナーとして協業をしており、企業様のご要望に応じたプランをご提案しております。
※「Udemy」は、米国法人Udemy, Inc.によって運営されるオンライン教育プラットフォームです。
Udemyの講座は1万円以上が多く、なかなか購入に踏み出すことができない金額ですがセールを活用することで安く購入できます。

Udemyのセールはいつ?

Udemyでは毎月セールが行われており、セール期間では1,200円~1,800円ほどで購入できます。

多い月だと2~3回を行われているので、すぐに欲しいコースがあってもセールまで待つべきです!

会員向けに送られたメールから、セール開催日をまとめました。

開始日 セール名 最安値
2019/ 1/ 1 新春セール ¥1200~
2019/ 1/20 期間限定セール ¥1400~
2019/ 1/27 受講生数3,000万人達成セール ¥1200~
2019/ 2/11 バレンタインキャンペーン ¥1400~
2019/ 2/24 期間限定セール ¥1400~
2019/ 3/13 新学期準備セール ¥1600~
2019/ 3/26 期間限定セール ¥1400~
2019/ 4/25 新年度キャンペーン ¥1300~
2019/ 5/ 9 期間限定セール ¥1400~
2019/ 6/ 4 期間限定セール ¥1200~
2019/ 7/22 サマーセール ¥1300~
2019/ 8/ 7 期間限定セール ¥1320~
2019/ 8/13 期間限定セール ¥1560~
2019/ 8/21 期間限定セール ¥1200~
2019/ 9/ 9 期間限定セール ¥1440~
2019/ 9/24 期間限定セール ¥1440~
2019/10/ 3 世界教師デーセール ¥1440~
2019/10/14 期間限定セール ¥1560~
2019/10/21 学びの秋セール ¥1560~
2019/11/ 7 期間限定セール ¥1440~
2019/11/13 期間限定セール ¥1440~
2019/11/22 ブラックフライデーセール ¥1200~
2019/12/ 2 サイバーウィークセール ¥1200~
2019/12/31 新春セール ¥1200~

また、セール開催月ごとの最安値をグラフにしてみました。

一番安い1,200円で購入するには、1月,6月,8月,11月,12月がねらい目になりますね。

udemyの月ごとのセール価格

セールの対象コースにするかは講師によって決められています。

そのため、セール開催中でもセール価格でないコースもあるので注意が必要です。

例えば1,200円で購入したい場合は、1,600円のセール時にコース価格が1,600円となっているかを確認しましょう。

コースを欲しいものリストに入れておくと、コース金額に変更があった場合に通知バッジが表示され分かりやすくなります。
udemyのお気に入り機能

セール以外で安く購入するには?

セールまで待てないって方もいますよね。

そんなときは次の方法があるので参考にしてみてください。

講師から発行されたクーポン

講師の方からクーポン付きのコースURLがFacebook、Twitterなどから配布されることがあります。

自分の勉強したいテーマを多く開講している講師のFacebookやTwitterをフォローしておくとクーポンがゲットできるかもしれません。

クーポン・・・特定のコース・受講生に対して割引が適用される

セール ・・・対象のコース全てに割引が適用される

実際に、人気コースの1つ「Python 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイルを学び、実践的なアプリ開発の準備をする」の講師である酒井潤さん (@sakaijun) のクーポン付きURLのツイートを載せておきます。

ちなみに酒井さんはツイートしてお願いすればクーポンを発行してくださるのでぜひご活用ください。

【ご連絡】
Udemyの仕様が変わりクーポンの有効期間が5日と短くなったため、以下のリンクが割引にならない可能性がございます。もしクーポンが必要な方は、私のツイッターの@sakaijunを含めてツイートしてくだされば、割引クーポンを発行して返信いたします。
ツイッター: https://twitter.com/sakaijun

講師から届く新講座のクーポン

一度購入したコースの講師から「講師から届く新しいプロモーションのおしらせ」というメールが届くことがあります。

これは新しいコースができたときに、特別価格(ほどんど1,200円)で購入できるクーポンが配布されます。

クーポンの数は限られていますので、購入する場合はお早めに!

新しいプロモーションの例

また、こちらも先着順ですが、時には無料で受講できる場合もあるので、見逃さないようにしておきましょう。

  1. 新しいプロモーションの例

購入を後悔しないために

いくら90%~OFFと言っても、お金は無駄にして後悔したくありませんよね。

ここでは購入を後悔しないための極意を教えます!

ベストセラー、最高評価に外れはない

Udemyはバッジというものがあり、コースの概要に「ベストセラー」や「最高評価」があります。

筆者の経験上、「ベストセラー」や「最高評価」のコースを購入して後悔したことはありません。

「ベストセラー」・・類似するコースの中で最も購入されているコース

「最高評価」  ・・類似するコースの中で最も評価が高かったコース

udemyの最高評価とベストセラー

購入後30日以内なら返金が可能

コースに満足できなかった場合は、基本的に返金を申請できます。

例えば、

・初心者向けと思ったが自分にとっては難しすぎた

・環境構築に失敗し講師に質問しても解決できず、次のレクチャーに進めない

といった理由でも返金してくれます。

iOSのUdemyアプリからの購入は返金できないので、PCまたはスマートフォンのWebサイトから購入するようにしてください。

試聴を利用する

コースを購入しなくても、一部のレクチャーを視聴することができます。

講師の説明の仕方や話し方も人によっては聞き取りづらい場合もあるので、あらかじめ試聴しておくことをお勧めします。

また、環境構築の部分は試聴できるコースもあるので、上述の環境構築できないから返金するといった作業も必要なくなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Udemyの大変良い講座が多いですが、定価が高いのが難点です。

しかし、セールを活用することで安く購入できるので、積極的に利用しましょう!

本記事のまとめ

Udemyのセールは毎月行われているのでセール日に購入しましょう
セールまで待てない方はクーポンがあるかチェックしよう
一番安く購入できる月は1月,6月,8月,11月,12月がねらい目

Udemyのコースを整理する方法
Udemyのコースはコレクションとアーカイブ整理するべし!udemyで購入したコースが多くなってくると、学習したコースを探すのが大変になります。 コレクションとアーカイブ機能を使用することでコースを簡単に整理することができます。 この2つの機能の説明と設定方法をご紹介します。...

スポンサーリンク